本校の進路指導
本校の進路指導4つの特徴

1、一人一人にあった進路を考える。
2、進路先だけでなく、社会全体で考える。
3、卒業と同時に突然社会人になるのではなく、在学中に少しずつ慣らしながら、本人のがんばりと周囲の支援をあわせて、立派な社会人へ。(在学中から支援ネットワークづくりをつくり、卒後は個別の移行支援計画を活用。)
4、卒後支援で見守り、必要に応じて支援。